宮崎市の古くなったビル内の1角にある事務所の工事を承りました。

工事のご依頼は、借主様から直接お問合せいただきました。

床面積も25坪、80㎡くらいの大きな事務所です。

お洒落なカフェのような事務所にしたいとのご希望でしたので、色々なプランを考え取り組みます。

このビル自体は、築年数も古いので、見た目を良くするには、大がかりなリフォームが必要でした。

工事前の状況

工事前の画像をご覧ください。

工事前の床

工事前の事務所

工事前の古い事務所

天井、壁、床。

全部がなかなかの古さを感じます。

立地条件も中心市街地で、この面積なら大抵の業種の事務所として対応できますので、新しい物件なら空きは出ないビルだと思います。

しかし、この現状の事務所を『お洒落なカフェ』をテーマにリフォームするのですが、うまくいくのでしょうか。

プランの打合せ

ご依頼いただいたA様とは幾度となく打合せを重ねましたが、ありがたい事にメールでのやり取りが中心でした。

A様は、お忙しいご職業ですので、なかなか時間を取れない事もあり、メールのやり取りでリフォームが進んでいきます。

メールの内容が分かりやすく、A様のご希望が十分伝わりスムーズでした。

天井のリフォーム

私は当初、天井は再塗装でと考えていましたが、ボコボコの部分や、段差が大きな部分もありましたのでA様より、塗装より壁紙(クロス)にしたいとご提案をいただきました。

ですので、天井にベニヤを増し貼りし壁紙(クロス)用の下地を作ります。

天井にベニヤを張った画像

このように全てべニア板をはりました。

壁のリフォーム

壁には塗装が施してありましたが、結露などの色んな条件で既存塗装の上に壁紙(クロス)が使えませんので、天井と同様に石膏ボードを張り、壁紙用の下地に変えました。

スケルトンにした訳ではありませんが、既存の玄関ドアも交換することになりましたので、フルリフォームです。

リフォーム状況

リフォーム状況を画像に残していましたので載せていきます。

リフォーム下地状況

天井に壁紙を張る画像

壁紙を天井に貼った状況

リフォーム工事状況

古い事務所がどんどん生まれ変わっていきます。

リフォーム完了

工事期間、約2週間で完成する事ができました。

壁紙の色や、床材の色はほとんどA様にご提案頂きました。

とてもセンス良く、まるで『お洒落なカフェ』のような仕上がりになりました。

仕上がりの画像を紹介します

宮崎市の事務所リフォーム画像

リフォーム完成画像

床にウッドタイルを張った画像

宮崎市のビル内事務所リフォーム完成画像

柱部分にレンガ調のアクセントクロスを使い、ドアの色に合わせたウッドタイルもかなりお洒落です。

リフォーム工事のご依頼、本当にありがとうございました。

インテリアショップWORK’sは宮崎のリフォームを承ります

今回のA様新事務所のリフォームで力尽きていますが、引き続き宮崎にお住まいの方からのお問合せをお待ちしています。

分からない事や、聞いてみたい事がありましたら、お気軽にお問合わせください。

電話番号